つり革の広告の変化

  • 投稿日:
  • by

 近頃、電車のつり革広告、ドアの付近の広告にカード会社のローン広告が多いと思いませんか?以前ならカード会社の広告ってこれほど積極的に宣伝されていなかったように感じます。それが今や、雑誌の宣伝のようにカードローン会社の宣伝を電車の中で見ることがある。それほどみんなお金に困っている、もしくは、お金を借りることに抵抗がなくなったということでしょうか?今や銀行と提携しているカード会社もあるほどです。銀行と提携しているからって安心してお金を借りられる、ということではないはずですが。でも実査にそのように思う方もいらっしゃるかもしれません。よくよく電車の中のカード会社の広告を見てみると、審査に30分くらいでもうお金を借りられる会社もあることに気がつきます。「カードローン即日借りられる会社は?」 と尋ねると一体どれくらいのカード会社が手を上げるでしょうか?お金を簡単に借りられるようになったとしても、借り過ぎには重々、注意してもらいたものです。